タヒチ結婚式の費用はどのくらい?おすすめ結婚式場ランキング3選

タヒチ結婚式の費用

透きとおる青い海に、白い砂浜、
水上コテージでのゆったりとした時間。

南国リゾートで結婚式を挙げたいと
憧れるカップルに、常に人気なのが
南太平洋に浮かぶ島々タヒチ。

タヒチは、美しい海だけではなく、
緑が鮮やかな山々も楽しめる
自然豊かなリゾート地。

常に温暖な過ごしやすい気候で、
フレンドリーなタヒチアンの
おもてなしも魅力的です。

成田から直行便も出ており、
乗り換えの手間もないので、
アクセス面でもとても便利です。

タヒチは個性豊かな118の島々で
構成されているので、
異なる特徴の島を周遊することもでき、
数多くの水上アクティビティも楽しめます。

また、水上コテージで自然を満喫しながら
ゆっくりとロマンチックな時間も
過ごすこともできるので、
カップルによってさまざまな過ごし方が
可能です。

ハネムーンを兼ねる場合でも
満喫できること間違いなしです。

この記事では、
いつでもリゾート気分が楽しめるタヒチの

までを解説していきます。

南国リゾートでの挙式を
検討しているカップルは、
ぜひ参考にしてみてください。

タヒチの結婚式にかかる基本費用の相場

二人挙式約90万円〜250万円
ゲストの招待(旅費負担なし)一人あたり約14万円〜約30万円
ゲストの招待(旅費負担あり)一人あたり20万円~

金額は、挙式のオプションの多さや
ホテルのランクなどによって
大幅に変わってきます。

招待客を呼ぶ場合は、パーティーと
引き出物、送迎などにも
費用が掛かってきます。

また、旅費を負担する場合や
ホテルの準備などをどうするのか
によっても、費用は大幅に変わります。

事前にしっかりと決めておき
どこまで負担するのかを
ゲストへもアナウンスを行いましょう。

タヒチの結婚式の費用!アイテム別の相場

アイテム費用の相場詳細
挙式料25万円〜45万円会場使用料、音楽演奏、
結婚証明書、コーディネーター料、
ブーケ・ブートニアなど
衣装・美容・小物新郎5万円〜10万円
新婦15万円〜40万円
ウエディングドレス、
タキシード、
ヘアメイク
写真・ムービー5万円〜20万円カメラマン、撮影料、
全データ、アルバム
パーティ・会食2~3万円/1人あたり食事、ドリンク、
ケーキ、貸切料
引き出物5千円〜1万2千円/1人あたり別途郵送代が
必要な場合もある

衣装は、選ぶブランドや着る枚数、
購入かレンタルかによって
金額は大幅に変わる場合があります。

また、ヘアメイクやカメラマンに関して
日本人を選ぶ事が出来るオプション
付いている場合も。

意思をしっかり伝えたいところは
日本人にお願いする方が良い
という人は検討してみても良いですね。

引き出物に関しては、
帰りに荷物が増えないように、
自宅へ郵送するほうが喜ばれますので
別途準備が必要です。

タヒチの結婚式にかかる旅費・ハネムーン費の相場

項目費用の相場詳細
渡航費18万円
50万円
繁忙期(7月~8月)
閑散期(12月~3月)
宿泊費20万~90万円/6泊8日金額・ホテルにより食事付き
滞在費用10万~30万円食費、アクティビティ、
移動、観光、お土産、買い物など

航空券とホテルを合わせて、
1人 20万円〜90万円となりますが
選ぶホテルによって大幅に変わってきます。

最安値で設定した20万円のツアーは、
食事は付いていないことがほとんどです。

また、水上コテージを選ばない場合なども
費用をぐっと安く抑えることができるようです。

水上コテージの立地によって、
海の透明度や周りの静けさが異なりますので
事前にチェックしておくと良いでしょう。

タヒチでおすすめの結婚式場3選

①インターコンチネンタル・ボラボラ リゾート ブルー・ラグーン・チャペル


出典:マイナビウエディング

特徴
  • 水上に浮かぶポリネシアン様式のチャペル
  • ガラス張りにのバージンロード
  • 敷地内でパーティ可能
費用38万~65万円
収容人数12名
住所156 98730 Borabora

編集部・木村
編集部・木村

『綺麗な海の景色の中で挙式をしたい』『挙式とパーティーを同じ会場で』という人におすすめの会場です。ガラスのバージンロードと、海の美しさで、タヒチ人気NO1の会場ですよ。

ターコイズブルーの海と
ボラボラ島で最も高い山「オテマヌ山」
が望める人気の会場です。

ガラス張りのバージンロードからは
魚なども見えるほどの美しさで
同じ施設内でパーティも可能です。

インターコンチネンタル・ボラボラ リゾート ブルー・ラグーン・チャペルの口コミは

ガラスのバージンロードの下には、クマノミやウニがいて感動!最高でした。
引用元:WeddingPark-ブルー・ラグーン・チャペル~インターコンチネンタル・ボラボラ リゾート&タラソスパ内

最高の結婚式でした。
バージンロードがガラス張りで、とてもキレイな海の上を踏みしめて、祭壇に向かいます。そして祭壇の奥は、窓からオテマヌ山が見えました。
わずらわしい披露宴などをやらずに、純粋に式を楽しみたい人にはピッタリだと思います。
引用元:WeddingPark-ブルー・ラグーン・チャペル~インターコンチネンタル・ボラボラ リゾート&タラソスパ内

②アヘレノア・チャペル フォーシーズンズ・リゾート・ボラボラ・ウェディング


出典:マイナビウエディング

特徴
  • 水上コテージでの滞在型ウエディング
  • 木を編んだような造りのチャペル
  • ラグジュアリーリゾート
費用35万~70万円
収容人数12人
住所547 98730 Borabora

編集部・木村
編集部・木村

『タヒチらしい穏やかな雰囲気にしたい』『ゆったりと過ごせる会場がよい』という人におすすめです。ケーキセレモニーやカヌーの上での写真撮影なども人気ですよ。

ポリネシアンスタイルの外観と
モダンリゾート感溢れる会場です。

極上リゾートを感じながら
海と山に囲まれた結婚式が
実現できます。

アヘレノア・チャペル フォーシーズンズ・リゾート・ボラボラ・ウェディングの口コミは

2人だけの挙式でしたが、会場も広すぎずダンサーの方が参列して下さり楽しい感じでした。
引用元:WeddingPark-アヘレノア・チャペル~フォーシーズンズ・リゾート・ボラボラ・ウェディング

「二人だけの挙式だったので寂しくならないかという不安がかなり大きくはあったのですが、広すぎる、と感じることはなく、またダンサーの方も沢山参列して盛り上げてくださったので二人だけ、という感じも特になく、幸せな気持ちで沢山の祝福をいただくことが本当にうれしかったです。
引用元:海外挙式の式場人気ランキングナビ-アヘレノア・チャペル~フォーシーズンズ・リゾート・ボラボラ・ウェディングの評判はさすが!

③セント・レジス・モツ・ビーチウエディング


出典:マイナビウエディング

特徴
  • ハリウッドセレブや王族も御用達のリゾート施設
  • 砂浜に設けられたバージンロード
  • 1日1組限定でゆったり過ごせる
費用35万~78万円
収容人数制限なし
住所98730 Bora Bora

編集部・木村
編集部・木村

『せっかくなら高級リゾートで』『貸切空間でしたい』という人におすすめです。海外セレブなども利用しており、会場内はゴージャスで高級感がありますよ。

太平洋に浮かぶコテージや
白い砂の美しいビーチを
貸切出来る贅沢さが魅力的です。

1日1組限定なので、とにかく
ゆったりくつろげるのも素敵な会場です。

セント・レジス・モツ・ビーチウエディングの口コミは

ボラボラ島での挙式を検討した際、せっかくならビーチで挙式がしたいと思いました。
そこでセントレジス ボラボラリゾートのスパビーチを拝見し、プライベートかつ上品な雰囲気に圧倒されました。
実際に自分の目でこの景色を主人と見ることができ、美しさに感動致しました。
引用元:WeddingPark-セント・レジス・ビーチウェディング

私達以外誰も居ない貸切のスパビーチでの挙式は、目の前のラグーンの眺めにウクレレの生演奏がマッチして最高でした。
引用元:WeddingPark-セント・レジス・ビーチウェディング

タヒチの基本情報まとめ

フライト時間東京から直行便:約11時間
ハワイ経由:東京からハワイへ約7.5時間
ハワイからタヒチ島へ約5.5時間(約13時間)
日本との時差19時間
気候・服装平均気温は27℃前後
夏の服装(UV対策必要)
言語フランス語・タヒチ語
通貨パシフィックフラン(XPF)
ビザ30日以内の観光なら不要
1か月以上の滞在は短期観光ビザが必要
治安比較的良好
食べ物フレンチ料理・魚料理・フルーツなど
渡航費の最高値約50万円(年末年始)
渡航費の最安値約18万円(12~3月)
おすすめの過ごし方水上コテージでの宿泊や
水上アクティビティを楽しんだり
海を中心に楽しめる場所。
また、山の自然も豊かなので
南国の自然を楽しむこともおすすめ。

タヒチに世界遺産はある?


出典:ウィキペディア

タヒチ・ライアテア島にある
ポリネシア古代宗教の祭祀殿
【タプタプアテア】

タヒチ唯一の世界遺産です。

タプタプアテアは、ポリネシア人の祖先が
精神的な力の源である
『マナ(MANA)』が宿ると信じて
何百もの石を並べた神聖な場所です。

住所Opoa, Raiatea

ポリネシア人の歴史を感じる
魅力的な場所なので、観光に行ってみては?

タヒチの結婚式の3つの魅力とは?

1・ゆったり二人きりで過ごせる

タヒチの魅力はなんといっても、
見渡す限りにひろがる
エメラルドグリーンの海

水上コテージは、コテージごとの
距離がしっかり取ってある場合が多いので、
まわりを気にせず、二人きりで過ごせます。

コテージで朝日や夕日をみて、
美味しい食事をとりながら
のんびりと過ごす時間は、
ハネムーンにはぴったりの
ロマンチックな過ごし方ですね。

また、タヒチは海だけではなく、
山の自然も豊かで、
その両方が楽しめるという点も人気の理由
です。

画家のゴーギャンも愛したといわれる山々の
彩り豊かな自然を満喫できます。

2・ロケーションフォトにも絶好の場所

海外挙式をされる方は、ハネムーンや
ロケーションフォトを兼ねる場合も多い
と思います。

タヒチは、水上コテージ、透明度の高い海
白い砂浜、豊かな緑、など、
魅力的な風景が数多くあるので、
ロケーションフォトには絶好の場所です。

いつまでも思い出に残る美しい一枚を、
タヒチならではの自然の中で
撮ることができます。

3・暖かい気候

タヒチの気候はハワイと似ていて、
一年を通して、平均気温は27度前後。

常夏なので、いつ訪れても
リゾート気分を存分に味わうことができます。

季節によって気候が変わる場合は、
行く時期などによって
印象が変わってしまうこともありますが、
タヒチはそのようなことがない点は魅力的です。

また、あたたかい気候にぴったりの、
フレンドリーなタヒチアンのおもてなし
魅力です。

タヒチでの結婚式に最適な時期はいつ?

タヒチは一年を通して温暖な気候ですが、
乾季と雨季があります。

  • 乾季は4月〜10月
  • 雨季は12月〜3月

で、雨季にはスコールなど
天気が不安定な場合も考えられるため

おすすめはさわやかな気候の
4月〜10月になります。

雨季のスコールでも
数時間でやむことがほとんどですが、
天候の安定した乾季で、
渡航費の高い夏休みシーズンを外した時期
がおすすめです。

タヒチの結婚式まとめ

ここまでタヒチで結婚式を挙げる場合の
相場から、タヒチの気候などについて
お伝えしてきましたが
いかがだったでしょうか?

海外で挙式する場合には、
どうしても渡航費と宿泊費が
数日分かかるため、
費用がかさんでしまいます。

しかし、ハネムーンやロケーションフォト
も兼ねての挙式と考えると、
国内での挙式より安くなる場合も多いです。

リゾートウェディングの代表的な場所として、
モルディブなどと並んで人気の高いタヒチ。

豊かな自然をはじめとして魅力が多く、
人気の理由がよくわかりますね。

ぜひ今回の記事を参考にして、
自分にぴったりのプランを
探してみてください。

結婚式場を探している人必見

結婚式場を探そうと思っても、
どうやって探したら良いのかわからない…

そんな方におすすめなのが、
結婚式相談カウンターです。

相談カウンターならプロの専門家に無料で相談ができ、
しかも相談するだけで商品券や特典が貰えるんです♪

ただ相談カウンターはたくさんあるので、
選ぶのが大変

そこで、元ウエディングプランナーが
結婚式相談カウンターの選び方やおすすめのサービス
を徹底解説!

あなたにピッタリの相談カウンターが見つかるかも?

海外挙式
ウィズブライズ 編集部をフォローする
結婚式・結婚指輪のウィズブライズ

コメント

  • 費用
  • アイテム別
  • 時期
  • 結婚式場
タイトルとURLをコピーしました