マウスピース矯正ローコストの口コミ&評判!歯科矯正の症例やできない例も

ローコストの口コミ&評判

透明で目立ちにくく痛みが少ない矯正法として近年日本でも人気が急上昇しているマウスピース矯正。

全国300院以上の歯科クリニックと提携しているマウスピース矯正ローコストの費用や効果などが気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はマウスピース矯正ローコストについて調べてみました。

歯列矯正を検討している方はぜひ参考にしてくださいね。

マウスピース矯正ローコストのメリット・デメリットまとめ


出典:マウスピース矯正ローコスト公式サイト

マウスピース矯正ローコストの歯列矯正のメリット・デメリットをまとめました。

マウスピース矯正ローコストは2019年から提供されている比較的新しいブランドですが、提携院が全国に300院以上と提携先が多いことが特徴です。

それにより地方でも治療がしやすく、何よりも2万円で矯正が始められる価格の安さが魅力的。

主に軽度~中度の部分矯正が支持されていますが重度の歯の乱れにも対応力があり、月々3,300円から治療できるためリーズナブルに歯列矯正ができるのが嬉しいですね。

マウスピース矯正ローコスト公式サイト

マウスピース矯正ローコストの平均治療期間は3~8ヶ月と短く半透明で目立たないため、見た目を気にして矯正に踏み切れなかった人にも向いています。

マウスピース矯正ローコストなら10ヶ月程で治療を終られるとのことで、社会人や学生さんにもおすすめですよ。

白鳥さん
白鳥さん

昔ワイヤー矯正をしていたけど挫折してしまった…という人がマウスピース矯正ローコストで再度矯正にチャレンジというパターンもあるわ。オンラインで無料相談もできるし都度払いもできるから金銭面で心配な人にもおすすめなのよ。

マウスピース矯正ローコストの矯正のメリット

まずはマウスピース矯正ローコストのメリットを見ていきましょう。

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

最短3ヶ月で治療が完了する

マウスピース矯正ローコストは前歯上下各6本〜10本に対応できる矯正器具で、最短治療期間はたったの3ヶ月です。

歯の状態によって期間は変わりますが、軽度の場合は3ヶ月で治療ができるので、結婚式などで急いで歯並びを改善したい人にも向いていますね。

白鳥さん
白鳥さん

施術する歯の本数が少ないから、全体矯正と比べて短期間で治療できるそうよ。マウスピース矯正ローコストは、インビザライン公式認定医でもある実績豊富なドクターが治療プランを監修しているの。

価格が安い

マウスピース矯正ローコストは都度払いができるマウスピース矯正で、初回価格は2万円とリーズナブル。

学生さんから主婦まで幅広い層におすすめしやすい価格帯です。

また、コース契約した場合も総額目安は22万~44万円程。この価格で歯列矯正ができるのは嬉しいですね。

白鳥さん
白鳥さん

コースで契約する場合は5万~最大28万円お得になるわ。コース契約の分割はマウスピース矯正ローコストだと月々3,000円~、重度のローコストプレミアムも月々5,000円~支払い可能よ。

マウスピースが目立ちにくい

マウスピース矯正ローコストのマウスピースは、薄くて透明なのが特徴。ワイヤーと違い装着していることがバレにくいのです。

取り外しができるので衛生的という点も魅力的。マウスピースのみで完結するので、歯への負担が少なくストレスなく歯列矯正が行えます。

白鳥さん
白鳥さん

矯正器具を貰う時に一緒にケースを貰えるから取り外した時の紛失防止も◎よ。

矯正の痛みが少ない

矯正で痛みが出るのは歯を大きく移動させるから。

マウスピース矯正ローコストではこの痛みを最小限に抑えるよう、1ステップあたりの移動量を少し抑えているのが特徴です。

白鳥さん
白鳥さん

歯を一気に移動させると強い痛みがあるけど、少しずつだからワイヤー矯正よりも痛みが少ないのね。1ステップの装着日数は約14日間。ストレスも抑えつつ綺麗になれるのは嬉しいわ。

提携クリニックが多い

マウスピース矯正ローコストは患者様の通いやすさも考慮し、全国300院以上の提携歯科クリニックを展開。約2ヶ月に1回の通院のたびに、歯科医師が診るため、安心して治療を行っていただけます。引用元:マスピース矯正ローコスト公式サイト

提携院が全国300院以上というのは格安マウスピース業界の中でも最多の数。

マウスピース矯正ローコストを受けられるクリニックは今も全国へと拡大中で、都心住まいではなくても治療を受けやすくなっていることが魅力ですよ。

マウスピース矯正ローコスト公式サイト

マウスピース矯正ローコストのデメリット

費用を抑えつつ健やかで美しい口元がつくれるマウスピース矯正ローコストですが、デメリットはないのか気になりますよね。

それぞれについて見ていきましょう。

失敗することがあるって本当?

マウスピース矯正ローコストに限らず、どの歯列矯正も失敗するリスクは考えられます。

マウスピースの種類に限らず失敗してしまう理由は担当医の治療方針やプランニングに問題がある可能性が考えられるため、成功にはマウスピース矯正の症例件数が多い歯科医院を選ぶことがポイントとなります。

また、万が一トラブルがあっても複数の治療法を持つ医院はリカバリーもできるため、マウスピース矯正を望んでいてもワイヤー矯正の取り扱いがあったり経験豊富な矯正医がいる歯科を選ぶと安心でしょう。

白鳥さん
白鳥さん

マウスピース矯正ローコストは取り扱っている医院がたくさんあるから、複数の歯科でカウンセリングを受けてみて。1ヶ所で決めないでセカンドオピニオンを受けることで失敗を防げるわ。

3ヶ月で終わらないって本当?

マウスピース矯正ローコストの治療期間は最短3ヶ月~となっていますが、矯正期間は歯の状態によって個人差があります。

ワイヤー矯正と違いマウスピースは取り外しが可能なので、患者さんの意識や自己管理がとても重要。

装着時間を守らなかったり医師の指示に従わないと期間内に終わらないこともあるので、医師と患者の二人三脚で治療する必要があります。

マウスピース矯正ローコスト公式サイトによると、長い方でも10ヶ月程度で終える場合がほとんどで重度の場合は約1年が目安だそうよ。焦らずじっくり治療していけば、理想の歯並びに近づくわ。

矯正できる症例が限られるって本当?

マウスピース矯正ローコストは乱れが重度の歯並びにも対応可能ですが、症状の強さによっては適用にならない場合があるので歯科医に診断してもらう必要があります。

また虫歯がある場合は虫歯治療後の施術となったり妊娠中の場合は治療ができないなど例外があるので、まずは気軽に相談してみてくださいね。

マウスピース矯正ローコスト公式サイト

マウスピース矯正ローコストの歯科矯正の料金は?


出典:マウスピース矯正ローコスト公式サイト

▼マウスピース矯正ローコストの料金

コース範囲回数料金月々の支払い平均治療期間
ローコスト
(歯並び軽度~中度)
上下各6~10本1回初回2.2万
2回目以降4.4万
3,300円~3~8ヶ月
8回コース29.7万円
16回コース53.9万円
24回コース74.8万円
ローコスト・プレミアム
(歯並び重度)
全歯1回なし5,000円~10ヶ月
8回コース50万
16回コース95万
24回コース120万

コース料金位以外にかかる費用は以下の通り。歯科医院の設定額によって治療毎や治療後に出費が必要になる可能性があります。

▼その他の費用

種類料金詳細
カウンセリング3,850円~・クリニックによって費用は異なる
・カウンセリングが無料の歯科も多数あり
再診料3,850円~・クリニックによって費用は異なる
リテーナー
(保定装置料)
22,000円・6回以上、コースプランは費用が無料
破損・紛失による再作成5,500円・上下どちらか一枚の価格
・上下顎セット(2枚) は税込11,000円

マウスピース矯正ローコストは都度払いが可能なマウスピース矯正で、お試しだと1枚2万円から始めることも可能です。

分割払いを利用すれば月々の支払いが3,300円~と、とにかく低価格。

総額目安は22万~44万円程なので、リーズナブルと言えますね。

⇒マウスピース矯正ローコストのカウンセリングはこちら

白鳥さん
白鳥さん

その他追加でかかる費用はクリニックによって違いがあるから注意してね。複数の歯科で相談して見積りを出してもらうのがおすすめよ。

マウスピース矯正ローコストの支払い方法は?

マウスピース矯正ローコストの支払い方法は、

  • 現金
  • クレジットカード
  • デンタルローン

のいずれかです。

ただし、クレジットカード分割払い・デンタルローンは、歯科クリニックが提携している場合のみ。また、手数料率はカード会社で異なるので注意してください。

白鳥さん
白鳥さん

支払いの詳細は初回のカウンセリング時に確認してみて。マウスピース矯正ローコストは都度払いができるからローンを組みたくない人でも安心。自分の好きな方法で支払いができるわ。

マウスピース矯正ローコストの予約方法

マウスピース矯正ローコストの施術を受けたい方は、公式サイトから提携医院をWEB予約することができます。

▼マウスピース矯正ローコストのWEB予約は1分の簡単入力

⇒マウスピース矯正ローコストのカウンセリング予約はこちら

▼WEB予約の手順

  1. カウンセリング予約ボタンをクリック
    (全国300提携院または監修医在籍クリニック)
  2. 希望のエリア、歯科を選択
  3. 第一、第二、第三希望日時を選択
  4. 患者情報を入力
    (名前、メールアドレス、電話番号、住所など)
  5. 予約ボタンをクリック

予約に必要な情報を10項目入力するだけなので誰でも簡単に作業が可能です。予約を完了すると入力した希望日時の中から歯科クリニックと調整した日時が連絡されます。

カウンセリング予約をキャンセルする際は直接予約した歯科に連絡をいれましょう。

契約前はカウンセリング後でもキャンセルすることが可能なので、まずは気軽に相談してみるのがおすすめですよ。

白鳥さん
白鳥さん

マウスピース矯正ローコストの提携院は全国各地に300院以上あり地方でもクリニックが見つかりやすいのが魅力。

マウスピース矯正ローコスト公式サイト

マウスピース矯正ローコストは解約できる?返金条件は?

都度払いの場合は途中で辞めることもできますが、コースで契約している場合は途中解約・返金の詳細が気になりますよね。

しかしマウスピース矯正ローコストの公式サイトには解約について明記されていません。

解約に関しては、歯科医院によって返金保証制度や中途解約制度が設けてあるなど契約したクリニックによっても違いがあるので契約希望のクリニックでしっかり確認しておきましょう。

最初の注文時にすべてのマウスピースのオーダーメイド製造が始まる場合は返金不可となることもあるので注意してください。

【Q&A】マウスピース矯正ローコストのよくある質問

マウスピース矯正ローコストについてよくある質問をまとめています。

クリニックや歯科医院によって異なる場合がありますので、疑問や不安な点は治療を開始する前のカウンセリングで確認しておきましょう。

対応できる歯の種類は?

軽度〜重度の歯並びまで対応しているのが、マウスピース矯正ローコストの特徴です。

対応している症例
・出っ歯(上顎前突)
・すきっ歯(空隙歯列弓)
・ガタガタした歯並びや八重歯(叢生)
・中心がずれている
・噛み合わせが深い
・前歯が閉じない
・受け口
・クロスバイト(交叉咬合)
・重度の乱れ

基本は上下各6~10本対応のマウスピース矯正ローコスト、重度となると全歯対応のマウスピース矯正ローコスト・プレミアムとなります。

ただし、状態によっては適応でない場合もあります。

詳しくは歯科医院でカウンセリングを受け、医師による診断を受けましょう。

マウスピース矯正ができない例|出っ歯は治る?

幅広い症例に対応できるマウスピース矯正ローコストでは、出っ歯やガタガタした歯並びも治療することが可能です。しかし、症状が強すぎる場合や歯に原因がない場合は治療ができないこともあります。

「中心がずれている」症状は歯に限らず様々な原因があります。原因によっては、矯正治療での調整が困難な場合があります。引用元:マウスピース矯正ローコスト公式サイト

またマウスピース矯正ローコストに限らず、どの矯正方法でも歯の動き方や効果の感じ方は個人差があるので、後悔のない歯科医院選びが重要となります。

逆にマウスピース矯正は無理と思っていても適応できるパターンもあるため歯並びが悪いからと自己判断で諦めてしまうのではなく、まずは矯正専門医に相談してみてくださいね。

マウスピース矯正ローコストの矯正の流れは?

マウスピース矯正ローコストの矯正の流れは以下です。

  1. 初回カウンセリング
  2. 申し込み(初回から約3週間後)
  3. マウスピースの受け渡し/矯正開始
  4. 矯正終了

申し込み時には患者のニーズに合わせて何枚のマウスピースで理想の⻭並びになるかの治療計画が説明され、お試しに1枚のみ購入することも可能です(2.2万円)

矯正開始後の検診ペースは2ヶ月に約1回。矯正が終了したら、歯の後戻りを防ぐため最後のマウスピースまたはリテーナーにて保定期間を過ごすことになります。

マウスピース使用中の悩みやよくある質問については公式サイトでいつでもチェック可能です。詳細は実際に治療を開始する歯科クリニックにお問い合わせください。

マウスピース矯正ローコストでお得な情報はある?

マウスピース矯正ローコストでは初回は約2万円で購入できたり6回目以降はリテーナー代が無料、コースは最大28万円分お得など、価格をグッと抑えた歯列矯正を行うことができます。

マウスピース矯正ローコストの問い合わせ先|運営会社概要

会社名株式会社スマイルアンドトゥース
代表者原田 燎
設立日2019年4月26日
所在地東京都新宿区西新宿6丁目15-1
セントラルパークタワー・ラ・トゥール新宿 710

まとめ


出典:マウスピース矯正ローコスト公式サイト

全国に300院以上の提携先を持つマウスピース矯正ローコスト。

最短3ヶ月、月々3,000円~という短期間と低価格で歯列矯正が始められます。

  • マウスピースをお試しに1枚のみ2万で購入可能
  • 月々3,000円〜最短3ヶ月で治療が完了する
  • 軽度~重度まで幅広い歯並びに対応している
  • 独自のステップで痛みが少ない
  • 透明で薄いマウスピースでバレにくい

マウスピース矯正は治療する歯科医によっても結果が変わってくるので医院選びが大切。マウスピース矯正ローコストは地方にも店舗が多く選択の幅が広いのも魅力ですよ。

白鳥さん
白鳥さん

マウスピース矯正ローコストでは歯を大幅に削ったり隙間を拡大することもないから患者さんの負担が少ないの。それに国家資格を持つ歯科技工士による自社製造(国内産)よ。

マウスピース矯正ローコスト公式サイト
出費を控えたい学生さんや人前に出るお仕事をしている人など、さまざまなライフスタイルの人にぴったりなマウスピース矯正ローコスト。まずはカウンセリングで相談して、あなたにぴったりの歯科医を見つけてくださいね。

    タイトルとURLをコピーしました